大きいサイズのダンベルと運動

大きいサイズのダイエットの基本は規則正しい生活から

ちょっと太ってしまったですとか、ちょっとお腹に脂肪がついてしまって気になるからダイエットをしようという一般的なダイエットではなく、かなり太ってしまった人向けの「大きいサイズ ダイエット」を始めました。食べる順番を気を付けたり、運動はウォーキングから始めてひざなどにケガをしないように気を付けるなど大きいサイズ ダイエットには参考になる記述がたくさんありました。

大きいサイズのダンベルと運動 規則正しい生活

私が大きいサイズ ダイエットを始めて気が付いたのは、それまでの生活が不規則で乱れていたということです。ダイエットを成功させるためには朝早くに起きて、ウォーキングをして、三食はきちんと食事をするのですが、食べ過ぎないように気を付けるという事と、寝る前の三時間前からは食事を一切取らないという当たり前の事ばかりでした。つまり規則正しく生活をしていれば、体重はそれほど増えることもないという事です。

私もそのような規則正しい生活を続けているうちに体重もかなり減りました。基本中の基本である、規則正しい生活を送ることを守っただけでこれほどダイエット効果があることに驚くと同時に、なぜ自分が大きいサイズになってしまったかという事にも気が付けました。

ぽっちゃりな体系でもメリットもあります。
そうです!胸が大きくなりますよね。豊胸を保ちながらのダイエットはなかなか難しいと思いますが、
それでも豊胸で痩せたい。と思う方も多いのでは??
豊胸クリニックのようなサービスを利用する方が手っ取り速いかもしれませんね。

 

続きを読む

知っておけばよかった 空腹感をやわらげる方法は食べ方にあり

私は最近話題になっている「大きいサイズ ダイエット」を始めています。かなり太って大きいサイズになってしまってから始める人向けのダイエットなので、運動はウォーキングから始めてケガを防ぎ、食事も炭水化物を抜いたりと、無理がないダイエット方法ですので続いています。

 

いちばん太っていた時期に比べると10キロ以上痩せたと思います。大きいサイズ ダイエットの方法を知っていくうちに分かってきたことがあります。それは空腹感を感じにくくするためにどうすればいいかという事です。それは食べ方に秘密がありました。

 

まずはキャベツなどの葉野菜を食べます。葉野菜はカロリーがほぼゼロですので、いくら食べても大丈夫です。しかし食物繊維は豊富ですし、ビタミンなどの栄養素も含んでいますので、意外と空腹感を感じづらくなるという特徴があります。

大きいサイズ ダイエットを始めて食べる順番に気を付けるようになったのですが、まずは野菜を食べること、そして次に納豆などのタンパク質と酵素が豊富に含まれる食材を食べる事で空腹感は感じづらくなりました。同じ量の食べ物を食べていても食べる順番などで太りやすかったり痩せやすかったりするなんて発見でした。

続きを読む

エステ効果でスリム

太りやすい時間はこの時間 食べる時間を調整するだけで減量に成功

大きいサイズ ダイエットでは運動と食事制限で痩せようと考える人がほとんどだと思います。ただ、運動も毎日しているし、食事制限も野菜中心にしたり、炭水化物を少なくしてたんぱく質を多く摂る食事を徹底してやっているのに痩せないという人も中にはいると思います。

徹底した大きいサイズ ダイエットをしていても想像していたよりも体重が減らないという人は、食事を摂る時間帯に問題があると考えます。食事にも太りやすい時間帯というのが存在するんです。

エステ効果でスリム

私たちの体には、BMAL1というたんぱく質が活発に動き出す時間帯があります。このたんぱく質は食べたものを脂肪に変えやすくしてしまう大きいサイズ ダイエットには厄介な存在です。このBMAL1というたんぱく質が活発になる時間帯は大体朝起きてから15時間後といわれていて、この時間帯に食事を摂ると太りやすいんです。逆にBMAL1の活動が低下する時間帯は起きてから7時間後なので、朝食は軽めにして昼食をしっかりと食べる、夕食はサラダ程度に済ませる食事が理想です。また、就寝中は消化機能もお休み状態となるので、夜食は太る原因になるのでやめましょう。今の状態で痩せにくいと感じる人は、夕方6時以降は食事をしないで、朝昼をしっかり食べる生活に変えてみると大きいサイズ ダイエットが成功しやすくなりますよ。

続きを読む

大きいサイズの腕

大きいサイズで肥満の原因は遺伝かも!?私の遺伝子は大丈夫

大きいサイズ ダイエットをしてもなかなか痩せない、少しやせても大きくリバウンドをしてしまうという方が多いかもしれません。そのほとんどの場合、子供の頃から大きいサイズ ダイエットをしても体重が減らないという残念な結果です。これにはいくつか理由があり、その一つが肥満遺伝子の存在です。

大きいサイズの腕

耳にしたことがあるかもしれませんが、この肥満遺伝子のせいで他の人よりも脂肪の燃焼ができなくなるのです。食事や運動でカロリーを使い、脂肪の燃焼を増幅させますが、これを阻害する憎き遺伝子があります。「β3アドレナリン受容体(β3AR)」と「脱共役たんぱく質1(UCP1)」という遺伝子ですが、この2つは脂肪の燃焼を非効率化させてしまうのです。

もともと人間を含めた動物は、食べられなければ飢えて死ぬ危険性があり、本能と遺伝子により生きるために必要な脂肪を蓄えておくように仕向けられています。生きるために身体が上手く反応しているのですが、ダイエットはその真逆を行く形です。

自分は大きいサイズ ダイエットしたいなら、脂肪を蓄えておこうとする2つの遺伝子を上手くごまかしながら痩せる方法を実行しなければなりません。あなたの肥満遺伝子は大丈夫ですか?

続きを読む

ぽっちゃりな人

急激なダイエットは大きいサイズの体にも負担が大きい!?ヨガでリラックスのダイエット

大きいサイズ ダイエットを始めようと考えている人は短期間で痩せたいという気持ちがあると思いますが、40kg~50kgくらいの女性が1週間で2kgのダイエットをしようという感覚とはわけが違います。本格的な大きいサイズ ダイエットをする前に注意したいことは、急激なダイエットには体への負担も大きいということです。

ぽっちゃりな人

体重が重い分、ジョギングやスクワットなどを急に始めると、腰や膝に大きな負担がかかり体を痛めてしまいます。また、食事でも急激に量を減らしてしまうと新陳代謝が劇的に落ちてしまい、少量の食事でもカロリーを吸収しやすくなってしまいます。

大きいサイズ ダイエットでおすすめなのが体への負担が小さいヨガを用いたダイエットです。プロが行うようなヨガは難しいポーズも多いですが、ダイエット用に考えられたヨガには誰でもできる簡単なポーズも多く、簡単な割にはカロリー消費量が大きいのが魅力です。今まで運動をしていなかった人や体重が重い人でも、ヨガは腰や膝にかかる負担が小さいので良いですよ。

さらにヨガは姿勢を良くしたり代謝をアップする効果もあり痩せやすい体にしてくれる魅力もあります。場所も取らないので自宅で空いた時間に行えるのも良いですね。

続きを読む

ジムで汗をかく

後悔する前にしておきたい。これをするだけでカロリーを抑える秘密の方法

大きいサイズ ダイエットをしている人は、普通の人よりも太りやすい体質だと思います。太りやすい体質の人が大きいサイズ ダイエットで順調に痩せるためにはカロリーコントロールがとても重要になってきます。いくら運動をしていても食事を今まで通りにしていたら辛い運動も無駄になってしまいます。

食事の量を減らしたとしても、揚げ物だけとか炭水化物のみなどの偏った食事内容をしていると、糖質や脂質が吸収されやすくなって、脂肪に変わりやすくなるのでカロリーを抑える食べ方を覚えることが大切です。大きいサイズ ダイエットで効率良くカロリーを抑える方法は、食事前に水を飲むのが良いといわれています。

ジムで汗をかく

食事をする前に300ml~500mlの水を飲むことで、同じ食事でも水を飲まなかった時に比べてカロリーの吸収がかなり抑えられます。また、食事の時に食べる順番も重要です。どうしても揚げ物や炭水化物が食べたい人は、最初にサラダから食べるようにすると良いですよ。サラダ、揚げ物、炭水化物の順番で食べると、脂質や糖質など脂肪に変わりやすい成分の吸収を緩やかにしてくれます。

食事前に水を飲んで、サラダから食べるという方法は満腹中枢も刺激されますので、食べすぎの予防にもなるので参考にしてみてください。

続きを読む

ぽっちゃりさんでも安心 着やせして見えるコーディネートの小技

世の中の女の子にとって、ダイエットは永遠のテーマですね。ぽっちゃりしている体を運動や食事で少しでもスリムにしようと頑張っている女子がたくさんいます。大きいサイズ ダイエットして、お洋服のサイズも小さくしたいな、と考えていることでしょう。
大きいサイズ ダイエットも大事ですが、大きいサイズでもコーディネートによってはかわいくスリムに着こなせます。大きいサイズのお洋服では、大きな柄物のデザインを避けた方が無難です。柄が大きいと、ぽっちゃり感が際立って見えてしまうことがあるためです。柄物を選ぶのであれば、小さな柄模様を選んだ方が引き締まってみえます。できれば、柄物よりは、無地のシンプルなお洋服の方が良いかもしれません。無地では寂しいな、と感じる時にはコサージュなどを活用して、エレガントさやかわいさをアピールしてみると良いでしょう。

シンプルなお洋服に対して、ネックレスやブレスレットなどの小物をしっかりと活用してみてください。鞄も大きなリボンがついているような大胆なデザインのものをあわせてみるのも良いです。大きいサイズ ダイエットしている途中でも、選ぶお洋服とコーディネートによって、ファッションを存分に楽しむことができます。

続きを読む

大きいサイズのコーディネート

服を買える店がすくない。おすすめの大きいサイズレディースのお店は?

私はかなり体重が増えてしまった上、身長がもともと高いので着る洋服に困っています。もちろんダイエットもしているのですがなかなか自分が着れるレディースの服を売っているお店がありません。あるのは普通の人が着るより少し大きいサイズ ダイエットをすればぎりぎり着れるかな、というようなものが多いです。探している服は「大きいサイズ ダイエットをしなくても大丈夫」なものなのですが…。

大きいサイズのコーディネート

そしてネットなどでいろいろ大きいサイズの服を取り扱っているお店を調べていたのですが、あまりこれというアイテムがありませんでした。売れ筋の商品は若くて痩せている人向けに作られているんだという現実を思い知らされた感じです。そして先日友人とハワイ旅行に行きました。砂浜を歩いたりバナナボートを楽しんだりした後ショッピングに出かけました。そしてある洋服の売っているお店に入ったらありました!

大きいサイズ ダイエットのいらないやつです!ハワイには私でも着ることのできる大きいサイズの洋服が当たり前のように売っていたのです。私は嬉しくてたくさん洋服を買いました。これでしばらく夏服には困らないなと思っています。今度は秋冬に着れる服を探してニューヨークに行ってみようかなと思っています。

続きを読む

規則正しい生活

誰にも知られずこっそり健康志向!運動で大きいサイズからダイエットに成功

私はいつの間にか太ってきました。社内でもかなり多くて目立ってきてしまいました。なので「大きいサイズ ダイエット」をする必要が出てきました。「大きいサイズ ダイエット」とは私のように小太りではなくかなり体のサイズが大きくなってしまってから始めるダイエットです。食事制限はもちろんですが、それだけだとストレスが多い割には痩せにくい事にも気が付きました。

規則正しい生活

そこで「大きいサイズ ダイエット」の中級者編ともいえる「有酸素運動」を始めることにしました。ちょっと太った人くらいならランニングを始めればいいのですが、私のような大きいサイズから運動を始める場合はウォーキングから始めたほうが膝を痛めなくていいとの事でした。そしてウォーキング用にクッション性の高いランニングシューズを買うと、やはり故障がしにくくなりますしモチベーションも上がって良いとのことでしたので買いました。

 

それから地道にウォーキングを続けています。少しずつ体重が落ちてきたら、体が軽くなってきたのでたまにウォーキングの合間にランニングも取り入れるようにしました。それから好循環が落ちてかなり体重は落ちて今はもう大きいサイズというよりも、小太りくらいになりました。これで「大きいサイズ ダイエット」から卒業できます。

続きを読む

ぽっちゃりなお腹

知っておけばよかった 肥満からくる病気のあれこれ

日本でもメタボリックシンドロームという言葉が話題になり、肥満防止アイテムや肥満予防のためのスポーツなどが流行っています。
肥満は健康にも害を及ぼすことが多く、心臓病、心筋梗塞、糖尿病などたくさんの弊害があります。
肥満に伴い、腰痛や膝の関節痛など体に掛かる負担は小さいとは言えません。
ファーストフードなどで大きいサイズ ダイエットのために控えましょう。
食べ物だけではなくジュースや炭酸飲料などの大きいサイズ ダイエットには大敵です。
カロリーゼロなどというドリンクでも砂糖は大量に使用されているので、知らず知らずのうちに糖質を摂りすぎてしまいます。

ぽっちゃりなお腹

 
そして特に気をつけなくてはいけないのが、ポテトチップス、チョコレートなどの高カロリーのお菓子の間食です。
せっかくご飯を食べることを控えていても、スナック類の大きいサイズ ダイエットの時は決して食べてはいけません。
もしどうしても食べたくなってしまった時は、袋から一つまみだけ外に出してお菓子の袋はしまってしまいましょう。
そうすれば出した量以上のお菓子を食べすぎてしまうことを防げるので、カロリーオーバーを避けることができます。
スナック菓子にはカロリーだけではなく、塩分や油分も多く含まれているので、ダイエットだけではなく健康のためにもなるべく控えることをオススメします。

続きを読む

大きいサイズとカロリー

なかなかダイエットが成功しない。大きいサイズの私でもできるダイエット方法

いつの時代でも話題になっている大きいサイズダイエットは成功するためには無理をしないで食事制限をすることが必要になってきます。なぜなら一気に体重を減らすと体もエネルギーを蓄えようとするために代謝も上がらず少し食べただけでも蓄えようとするため体重が増えてしまいます。

そのためにも1日3食しっかり食べて動くことが必要になってきます。また炭水化物は量を減らすことはダイエットの中でも必要ですがまったく抜いてしまうことは大きいサイズダイエットには特にタブーです。

大きいサイズとカロリー

余分な脂肪を減らすためにもエネルギーのもとにもなる炭水化物はとらなければならない栄養素です。とらないと体の動きも鈍くなり頭もぼんやりして仕事や勉強の能率が低くなってしまいます。また意欲がなくなることでダイエットを続けることも難しくなるので無理な食事制限はやめることが重要です。

また野菜も多くとることはとても大事になってきます。野菜を多くとることで余分な炭水化物もとらずにすみます。また脂肪が多い大きいサイズダイエットのためには良質なたんぱく質をとることで筋肉を多くすることが有効です。筋肉を多くすることで脂肪燃焼効果も上がり体重も減少することにつながります。

続きを読む

大きいサイズになる原因

大きいサイズで食べてもすぐにお腹が減る。空腹の原因はなに?

私がファーストフード店やファミレスなどで料理を注文するとき、SサイズとかMサイズとかがあると選ぶのはいつも大きいサイズ ダイエットの必要が出てきたのもそのせいだと思います。しかし大きいサイズの料理を食べてもなぜか空腹になってしまうのです。なので料理 大きいサイズ ダイエットでネットで検索してみたところ私と同じような悩みを持っている人がたくさんいることがわかりました。

大きいサイズになる原因

 

結局いくらい大きいサイズの料理を食べたからといっても空腹感が消えるわけではなく、栄養が足りた場合は空腹感を感じなくなるという内容でした。私が食べていた料理はたぶん栄養が足りないようなものばかりだったのだと反省しました。炭水化物やタンパク質など体に必要な栄養が兼ね備えていて、低カロリーなものを選ぶように心がけるようにすると徐々に体重は減っていきました。

 

例えばキャベツやレタスなどの葉野菜はいくら大きいサイズのサラダを頼んでもドレッシングに気を付ければ太りません。なので今は毎朝ドレッシングはお酢などのカロリーがほとんどないものをかけた特大のサイズのサラダを食べるダイエットをしています。私はこの毎朝の特大のサラダを食べて痩せる方法を「サラダの大きいサイズ ダイエット」と名付けることにしました。誰かマネをしてみませんか。

続きを読む